スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<山崎直子飛行士>赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)

 【ココビーチ(米フロリダ州)奥野敦史】「真っ赤なシャボン玉ができたよ!」。スペースシャトル「ディスカバリー」に乗り組んだ山崎直子宇宙飛行士(39)が、長女、優希(ゆうき)ちゃん(7)の「無重力では色つきのシャボン玉が作れる?」という疑問に実験で応えた。

 優希ちゃんは2年前、幼稚園の自由研究で「色つきシャボン玉」に関する疑問を発表した。入浴剤で着色したお湯で作ったシャボン玉は、なぜか透明になる。父、大地(たいち)さん(37)と試してみると、シャボン玉の下のしずくだけに色がつくことが分かった。「しずくができない無重力なら色がつくかも」と、宇宙飛行士の母に謎を託した。

 大地さんによると、米中部時間14日、ジョンソン宇宙センターでシャトル乗組員と家族がテレビ電話で会話する催しがあり、山崎さんが突然、実験を始めた。赤いジュースにせっけんを入れ、ピンポン球大の赤いシャボン玉を作って見せると、優希ちゃんは「赤い! すごーい!」と大はしゃぎだったという。

【関連ニュース】
山崎宇宙飛行士:ISSとお別れ シャトル、地球帰還へ
山崎直子宇宙飛行士:アームを操作しシャトルの機体点検
山崎直子宇宙飛行士:アーム操作し帰還に向けシャトル点検
ISS:冷却装置一つにトラブル発生 シャトル着陸延期か
山崎さん:「地球も、私たちも宇宙の一部」宇宙体験語る

新たに183人提訴=建設石綿被害訴訟−東京、横浜地裁(時事通信)
車中に覚せい剤もバレバレ言い訳「警察犬が置いた」(スポーツ報知)
口蹄疫疑い牛4例目=殺処分264頭に拡大−宮崎(時事通信)
胎児治療薬に保険適用=肺の成熟を促進−「画期的」専門家ら評価(時事通信)
もんじゅ運転再開可否を近く判断(産経新聞)

スーツケースから出火、一時騒ぎに=ヘアアイロンが原因か−成田空港(時事通信)

 18日午後2時10分ごろ、成田空港第1旅客ターミナルビル北ウイング1階にある荷さばき場で、ベルトコンベヤー上のスーツケースから出火、近くにいた職員が消火器などで消し止めた。積み替え作業中に充電式ヘアアイロンのスイッチが入り、過熱したことが原因とみられるという。
 千葉県警成田国際空港署などによると、スーツケース(縦約70センチ、横約60センチ、奥行き約20センチ)は、米ダラスから成田空港経由でバンコクに向かう米国人女性のもので、ナイロン製。中を調べたところ、充電式ヘアアイロンのスイッチが入っており、本体の一部が溶けていた。スーツケースの側面にも長さ約20センチ、幅約1センチの穴が開いていた。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
18日も16便欠航=火山噴火の影響続く
米フェデックス機が部品脱落=最大130センチ、滑走路に
欧州便、欠航続く=火山灰で航空各社
欧州、17日も14便欠航=火山噴火の影響

<チューリップ>春のじゅうたん…120万本が満開 三重(毎日新聞)
「再生医療製品」の迅速な実用化で議論開始―厚労省(医療介護CBニュース)
松本死刑囚の写真、今も…オウム施設を検査(読売新聞)
公明の山口代表、首相訪米を「リーダーシップない」と酷評(産経新聞)
重文 新たに8件 京町家「杉本家住宅」など(産経新聞)

京急線 生麦駅でぼや、5万人に影響 線路歩く乗客も (毎日新聞)

 17日午後2時20分ごろ、横浜市鶴見区生麦3の京急線生麦駅構内の電気室から出火し、信号用トランス(変圧器)を焼いた。約1時間後に鎮火したが、この火災で一時停電し、京急川崎(川崎市)−横浜駅(横浜市)間で約3時間半にわたり運転を見合わせた。

 京浜急行電鉄によると、両駅間で電車3本が立ち往生し、乗客計約1680人が電車を降りて線路上を歩き、最寄り駅まで駅員らに誘導された。けが人などはなかった。

 神奈川県警鶴見署によると、出火当時、電気室は無人で、同署が原因を調べている。

 この影響で京急線は上下計106本が運休し、約5万人に影響した。【中島和哉】

【関連ニュース】
成田貨物機炎上:機首下げる操作 運輸安全委が報告書
火災:鴻臚館跡調査事務所が半焼 一部出土品被害か 福岡
ライター火災:回収を検討 福島担当相
火災:灯油まきライターで火 62歳女性死亡 大阪
火災:強風で8棟焼き延焼中 札幌

<赤松農相>野菜出荷前倒し、生産者に要請へ(毎日新聞)
岡田外相と米大使が電話協議=普天間(時事通信)
プロバイダーの賠償責任を否定 最高裁が初判断(産経新聞)
水俣病 救済を閣議決定 未認定3万人超対象(毎日新聞)
<野菜高騰>スーパーは出血覚悟の「大放出セール」(毎日新聞)

<美濃まつり>和紙の里に力強く春の声 華やか「花みこし」(毎日新聞)

 和紙の里として知られる岐阜県美濃市で10日、「美濃まつり」が開幕した。ピンクの和紙で飾った「花みこし」が華やかに練り歩き、昔ながらの防火壁、うだつの上がる町並みに春本番を告げた。

【写真特集】日本の祭り 鮮やかなお祭りいっぱい

 花みこしは大人みこしと子供みこしを合わせて31基。ピンクに染めた和紙を長さ約3メートルの竹に花びらのように飾り、それぞれのみこしに200〜300本取り付けた。大人みこしの重さは300キロ前後にもなる。法被姿の担ぎ手が「オイサ、オイサ」の力強い掛け声とともに担ぎ上げると、和紙の花が大きく揺れた。

 最終日の11日は、県指定重要文化財の山車6台の巡行がある。【山盛均】

【関連ニュース】
【岐阜県内の桜】日本三大桜:満開、樹齢1500年 岐阜・本巣
【特集】あなたの地域は見ごろ? さくら情報2010
【写真特集】日本全国の桜をみる
【写真特集】長野・諏訪地方の御柱祭 こちら黄色い衣装が鮮やか

ネット中傷 ドコモの上告棄却 最高裁(産経新聞)
<電動車椅子>オートバイに追突され男性死亡 大阪(毎日新聞)
<女児重体>体にあざの3歳児が意識不明 虐待の可能性も(毎日新聞)
日本三大桜 満開、樹齢1500年 岐阜・本巣(毎日新聞)
キャッシュカード詐取で携帯販売会社社長を逮捕(産経新聞)

飲酒運転、免許再取得に「日記」義務化へ(読売新聞)

 飲酒運転で免許取り消し処分を受けたドライバーが免許を再取得する前の講習について、警察庁の調査研究委員会(委員長=石田敏郎・早稲田大教授)は8日、飲酒習慣を見つめ直す日記を30日間つけさせ、カウンセリングも行う新たなプログラムの義務化を求める報告書をまとめた。

 厳罰化の一方で、安全教育も充実させ再犯を防止する狙い。警察庁は今年秋から全国4県でモデル事業を行い、2013年をめどに全国実施を目指す。

 現在、免許取り消し処分を受けたドライバーが再び運転免許試験を受けるには、1年から10年の欠格期間を経た後、適性検査や実車講習などを2日連続計13時間受ける必要がある。

 報告書は、今後は2日連続計12時間の講習を受けた後、飲酒の量や種類、状況などを記した日記を30日間つけ、さらに講師による1時間のカウンセリングを受けさせるよう求めた。

 講習の冒頭には呼気検査を行い、飲酒運転をテーマにしたドライバー同士のディスカッションなども取り入れる。日記の記入にあたっては、飲酒量の目標を立てさせ、毎日の達成状況も記入させる。モデル事業を行う4県は今後決める。

 警察庁によると、昨年、飲酒運転での免許取り消しで、再取得のための講習を受けたドライバーは全国で8785人に上る。

 飲酒運転を巡っては、昨年6月の改正道路交通法施行令などの施行で行政処分が厳格化され、酒気帯び運転でも呼気1リットル中のアルコール濃度が0・25ミリ・グラム以上の場合、違反点数が13点から25点に引き上げられ、過去に違反歴がなくても1回で免許取り消しになるようになった。免許の再取得ができない欠格期間も最長10年に引き上げられた。

二十歳の手紙 自殺した生徒の七回忌に…母の元に届く(毎日新聞)
<DNA>全国13地検に長期保管用冷凍庫 法務省方針(毎日新聞)
桜前線東北入り間近 民間3業者予想(河北新報)
教頭が大麻「自分で吸うため」自宅に所持し逮捕(スポーツ報知)
さいたま市の岩槻脳神経外科病院が休止届(医療介護CBニュース)

<蘭越母子殺傷>被告に無期懲役の判決 札幌地裁(毎日新聞)

 北海道蘭越町の母子殺傷事件で、強盗殺人罪などに問われた無職、渡辺勇一被告(38)=南富良野町=の判決公判が29日、札幌地裁であり、辻川靖夫裁判長は求刑通り無期懲役を言い渡した。直接証拠がない中、弁護側は無罪を主張していたが、辻川裁判長は状況証拠を積み重ねて「犯人は渡辺被告以外にない」とした検察側の主張を大筋で認めた。渡辺被告は控訴する方針。

 公判で検察側は▽母子の携帯電話の位置情報から、母子が渡辺被告の車で殺害現場に行ったことは明らか▽渡辺被告は当時金に困っていたが、事件後に妻らに約28万円の現金を渡しており、母子から奪った現金の一部だ−−と主張。これに対し弁護側は、母子とドライブしていたことを認めたものの、▽母子を札幌市豊平区内で車から降ろした▽妻らに手渡した現金はへそくり−−と反論。「第三者が母子を現場に連れていき殺害した」と無罪を訴えていた。

 辻川裁判長は判決で「豊平区内で母子を降ろしたとすると携帯電話の位置情報と矛盾する上、母子が第三者と連絡を取った形跡はなく、被告の車に同乗したままだった可能性が極めて高い」と指摘。「長女が『車を乗り換えていない』とした供述は信用できる」「渡辺被告が母子の現金を奪う以外に金を入手する手段がなく説明は不自然」とし、「被告が犯人であることは確実な事実として推認できる」と結論づけた。

 弁護側は「妻に渡した現金から母子の指紋が検出されず、被告の車や着衣からも血痕が検出されていない」と指摘していたが、判決は「あり得ないことではない」と退けた。

 判決によると、渡辺被告は07年9月14日夜、蘭越町の道路工事現場で、出会い系サイトで知り合った札幌市豊平区、無職、上野雪絵さん(当時37歳)の頭を鈍器のようなもので多数回殴って殺害して現金約40万円入り財布を奪い、一緒にいた長女(10)の頭も殴り重傷を負わせた。

【関連ニュース】
北海道母子殺傷:38歳被告に無期求刑 札幌地裁公判
北海道・蘭越の母子殺傷:被告に無期求刑−−札幌地裁公判
蘭越の母子殺傷:あす判決 検察側立証の合理性焦点 /北海道

980人が黙祷 JR西の入社式(産経新聞)
環境保護や人道支援に貢献 「地球倫理推進賞」贈呈式(産経新聞)
谷垣総裁「不祥事に民主党は誰も責任を取らない」(産経新聞)
東京スカイツリー 東京タワー抜く 高さ338メートルに(毎日新聞)
<新型インフル>期限切れワクチン 234万回分廃棄へ(毎日新聞)

18歳少年?の遺体を工事現場に埋める 容疑の知人男逮捕 (産経新聞)

 男性の遺体を工事現場に埋めたとして、茨城県警稲敷署などは24日、死体遺棄容疑で茨城県龍ケ崎市、土木作業員、飯嶋翔太容疑者(20)を逮捕した。同署によると、飯嶋容疑者は龍ケ崎市の溶接工の少年(18)との間にトラブルがあり、調べに対し「21日に仲間数人で(少年を)殴ったら、死んだため埋めた」と供述。遺体は供述通りの場所から発見された。

 同署などは、遺体は少年とみて身元確認を急ぐとともに、死因や共犯者の有無などについて調べている。

 同署などの調べによると、飯嶋容疑者は22日午後9時ごろ、稲敷市新橋の圏央道工事現場に男性の遺体を埋めた疑いが持たれている。

 22日午後10時ごろ、少年の家族が、行方が分からなくなった少年について牛久署に相談。少年は飯嶋容疑者と知り合いで、飯島容疑者の友人との間に、3年くらい前から女性をめぐるトラブルがあったことから、同署などが飯嶋容疑者に事情を聴いたところ、容疑を認めたという。

【関連記事】
乳児殺害容疑で父親を再逮捕 宮崎の母子ら3遺体事件
妻の遺体と同居1カ月半…元海自隊員に実刑判決
歯科経営者殺害の被告に懲役23年、大阪地裁
能古島の切断遺体 6日から行方不明の32歳女性会社員 福岡
男性緊縛遺体 監禁容疑で6人逮捕 警視庁
あれから、15年 地下鉄サリン事件

別事件でDNA型一致、時効2日前に強姦罪起訴(読売新聞)
雇用保険法改正案、衆院通過(時事通信)
警視庁、ガンブラー問題で仏などに国際捜査協力を要請 海外5カ国のサーバ悪用(産経新聞)
不明の女子高生か、雲仙で遺体発見(読売新聞)
新規2型糖尿病治療薬に併用効能を追加申請―武田薬品(医療介護CBニュース)

<京都刑務所>低体重状態で受刑者死亡 立件視野に捜査(毎日新聞)

 京都刑務所で30代の男性受刑者が30キロ台の低体重状態で死亡する事案があり、京都地検は同刑務所が適切な措置を怠った可能性があるとして、業務上過失致死容疑での立件を視野に入れ捜査していることが24日、分かった。

 京都刑務所によると、男性は昨年6月に入所し、今年2月に摂食障害の診断を受け刑務所内の病棟に収容。常駐の医師が栄養剤を与えるなどしていたが、3月17日午後10時50分ごろ、病棟の単独室で意識を失った状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。

 京都地検によると、死因はやせ過ぎによる心疾患か低体温症とみられる。しかし、刑務所は男性に病院で治療を受けさせていなかったという。

 京都刑務所は「処置は適切だった」としている。【田辺佑介、熊谷豪】

【関連ニュース】
刑務所出所:仮釈放が満期下回る…高齢化、引受先なし
革手錠死傷事件:2審も刑務官4人有罪 名古屋高裁判決
岐阜刑務所:20代男性受刑者が独居房で自殺か
雑記帳:刑務所キャラ「わかP」が即売会を応援 和歌山
刑務所出所:仮釈放が満期下回る 高齢化、引受先なし

<掘り出しニュース>警告カードを水増し 「上司にほめられたかった」(毎日新聞)
積立金1430万円を横領=海自事務官を免職−鹿児島(時事通信)
民主、2人目の擁立断念…参院選新潟選挙区(読売新聞)
眞子さま・佳子さまが卒業式、校門前で記念撮影(読売新聞)
「橋下新党」4月中旬旗揚げ=府議会内会派は1日発足−大阪(時事通信)

主観的理由、規制せず 2次元児童ポルノ 都が緊急見解(産経新聞)

 子供の性行為を描く漫画など「2次元児童ポルノ」規制のため、都が今定例議会に提出した青少年健全育成条例の改正案について、都は17日、緊急に見解を明らかにした。「キャラクターが幼く見える」といった主観的な理由は規制の対象にならないなどとしている。

 都によると、今回の措置は改正案反対を訴える電話やメールが殺到しているため。寄せられる意見の大半は、「恣意(しい)的運用を招く」など、条例案への誤解に基づくものだという。

 改正案をめぐっては、最大会派の民主などが継続審議を求める方向で調整しており、今定例会での成立が微妙な情勢となっている。

<広末涼子さん>前方不注意で接触事故 東京・環状7号線(毎日新聞)
ダイヤ優先、規定違反6件…大阪の地下鉄事故(読売新聞)
<義父暴力>重体の長男死亡 愛知・豊田(毎日新聞)
生方副幹事長は続投=小沢氏、解任方針を撤回−民主(時事通信)
長島圭一郎選手 故郷で五輪「銀」パレード 3千人が祝福(毎日新聞)

遺体は30代女性=死後切断、7〜10日経過−福岡県警(時事通信)

 福岡市西区の能古島北東部の海岸で15日、女性遺体の下半身が見つかった事件で、女性は30代とみられることが16日、福岡県警西署捜査本部への取材で分かった。同市博多区では今月上旬から30代の女性会社員が行方不明になっており、捜査本部はDNA型を照合するなどして関連がないか調べている。
 捜査本部によると、司法解剖の結果、遺体は死後切断され、1週間から10日経過。尻の右側上部と下部には生前にできたとみられるあざがあった。死因は分からなかった。 

【関連ニュース】
全面否認の男に懲役18年求刑=女性殺害、裁判員裁判
凶器はバット、無抵抗か=男数人が車で拉致、聴取
グループホーム運営会社など捜索=入居者2人の身元確認-7人死亡火災・道警
リュック中身は乳児遺体=東大寮侵入容疑の男
神戸港に白骨化遺体=不明の40代会社員か

社民、参院選で保坂元衆院議員らの擁立を決定(産経新聞)
遺体は32歳女性会社員=6日から不明、殺害後切断か−死後7〜10日・福岡県警(時事通信)
漫画の性描写規制、継続審査へ=都議会(時事通信)
警察署駐車場、車内で自殺か=所有者男性、自宅に遺書−鹿児島(時事通信)
通天閣ロボ 大阪PR「どこでも行くで」(毎日新聞)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵
2ショットチャット
サイドビジネス
モバイル ホームページ
探偵事務所
パチンコ攻略
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
  • <山崎直子飛行士>赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)
    AtoZ (08/28)
  • <山崎直子飛行士>赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)
    リンデル (01/18)
  • <山崎直子飛行士>赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)
    カドルト (01/12)
  • <山崎直子飛行士>赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/04)
  • <山崎直子飛行士>赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)
    タンやオ (12/30)
  • <山崎直子飛行士>赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)
    リョータ (12/25)
  • <山崎直子飛行士>赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)
    晶太郎 (12/21)
  • <山崎直子飛行士>赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • <山崎直子飛行士>赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)
    ばきゅら (12/09)
  • <山崎直子飛行士>赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/04)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM